プロの整体院,宮崎市,リンパマッサージ,健康の家,四十肩,五十肩,石灰成分,施術ポイント,角度,成績がいい,

四十肩、五十肩経験した方を応援します。

最近、四十肩、五十肩に「ストレートでスムーズに改善する施術方法」を見つけました。(もう26年ほど施術していて、最近です。ずっと模索して、あれこれ試しているのでが、いい方法がありました

 

 

ただし、若干の痛みはありますよ。痛みは最小限にしています。ストレートでスムーズに可動域を増やす方法ではありますが、ストレートに硬くなっている関節に力がとどきますので、若干の決意は必要です。施術中に寝てるつもりではダメです。ほとんどは、長年血行不良、運動不足、過大なストレスを放置した結果なので、甘くないです。

 

 

四十肩・五十肩は、
原因も、施術の仕方も分かっていましたが、施術ポイントや角度がやりにくい部分で難儀していました。それは変わらないのですが、発想の転換で、平らなベッドでなくて、クッション台を作りまして、問題の関節を浮き彫りにして、施術する方法が出来るようになりました。 それが便利で、ストレートでスムーズに改善します。成績がいいんです。

 

 

今までの経験から、問題の部位もゆがみの方向も、特徴があることを知っています。あとは個人に合わせて微調整して、施術致します。肋骨の形、鎖骨の形、肩甲骨の形、それぞれの可動域を調整して、最大限の動きを出します。その後、上腕骨頭の動きを施術します。   歴然と良くなります。

 

効果は著しく良くて、受けるほうも楽だし、施術するほうも楽です。 

 

今現在、四十肩、五十肩になっている方もそうですが、以前に経験した方にも、若干は痕跡が残っています。腕を万歳のように耳の横につけてみて、最後が寄らなくて、ちょっと隙間が空くようなら、まだ治りきっていないです。施術したほうがいいです。

 

 

 

 

回数は?

2回〜5回程度でほとんど良くなります。(まれに個人差あり。治りにくいケースあります。その時は、ビタミン類を摂ってもらうと、経過はもっとよくなります。早く回復するには必須です。詳しくはお会いした時に瀬術中にお話します) 私生活ではほぼ忘れる程度になります。忙しさ、ストレス、血流不足、緊張はこちらでどうにもならないですが、当院では、肩の猫背を著しく改善して、血行改善と、緊張の緩和をします。そこまでは施術だけでもよくなります。  あとは自宅で簡単な運動をちょっとできれば、ほぼ症状の自覚はないです。

 

 

 

 

何で四十肩・五十肩になるの?

ポイントは
●肩の猫背、忙しさ、ストレス、緊張、過集中などです。
●結果として血行不良になることと、過緊張が大きな原因です。
●前かがみの姿勢で、集中する仕事、前かがみの力仕事に多いです。  PC、ミシン、手芸、販売、釣りのおじさん、キャドなど。
●まれにタンパク質不足です。卵を3つほどもしくは、鳥の胸肉を一枚ほど毎日食べ続けてみてください。変化があるようなら、
タンパク質不足で肩が痛んでおり、修復が間に合わない状態です。

 

 

 

誰でもすぐ良くなるの?

ただし、四十肩・五十肩の発症後1〜6ヶ月以内は、治る時期ではなく、炎症が広がる時期のようで、治りが若干悪く、手こずります。 それでも何とかします。ちょと施術がしつこいのはご了承ください。  1年以上経った人は良く改善しますので、楽しみにしてください。

 

 

多分、無いと思いますが、角度、柔軟性、動かしやすさいずれにもほとんど変化無いようなら、料金はいただきませんので、ご安心を。施術する以上は、何かしら結果が出るようにします。  プロですから。

 

 

自分で出来る改善方法は?

●そもそも血流不足がが大きな原因です。温めたり、温泉や、岩盤浴、強烈な猫背解消がとても有効です。
●当院でォススメの猫背解消運動は3つほどあります。 めげずに、頑張りましょう!! (詳しくはお会いした時に瀬術中にお話します) 
●痛くても動かすことがいいです。
●体を反らす練習から
●テーピングも楽になります。  しかし、常時張ることになるので、かぶれやすいです。  ポイントは、張る前に良く拭くこと。と、夜にお風呂にはいた時にはぐこと。と、寝る前に張っていたところに市販の傷薬を塗って、皮膚の回復を行うことです。そしてまた朝になって張りなおします。
●テープの張り方は筋肉の形、筋肉の走行を同じように張ります。ちょっとだけテープを引っ張ることがコツです
●念のため、食事の改善を心がけてください。パンばかりとか、麺ばかりとか、食事が嫌いとか、甘いものばかりとか、偏食の場合は、タンパク不足のときもあります。運動だけではよくならないです。卵や鳥肉や野菜を大目にとってみてください。
●炎症してる可能性もあります。試しに「ビタミンcを一日1000〜2000mg」と「ビタミンb群を一日規定量の2倍ほど」を飲んでみてください。ビタミンcとビタミンb群は水溶性のため、上限はないのでご安心を。炎症があるのなら、かなり急速におさまり、楽になります。
●もしできるなら、マルチミネラルも一緒にとるとより効果的です。血液の成分を圧倒的に強くします。ストレスにも大変強くなります。

 

 

 

 

 

関連するページ  気になったら押して下さい。.

 

 

整体専門ショートコース
こちらのコースで何度かするだけでも充分効果上げます。

 

 

整体・リンパマッサージコース
しっかり施術したい方は、こちらでどうぞ。全身の疲れも関係します

 

 

肩が疲れやすい 本当の理由
四十肩・五十肩の前段階は酷い肩こりです。

 

 

首こり・肩こり・猫背
2000年以降の肩は変わりました。

 

 

体の痛みが回復しない3つの理由
四十肩・五十肩は疲労の蓄積と、メンテナンス不足です。

 

 

貧血・冷え性タイプ 栄養改善方法
血液の内容を良くすることは、どんな症状にも効果を出します。

 

 

血流良くない・冷え性タイプ 改善方法
血液の循環が良くないから、四十肩・五十肩になったのは間違いないです。

 

 

 

トップページに戻る

 

 

 

 

ちょっとマニアックな記事。プロの方とか深く知りたい人向け。

時間が無い人や、余り興味なければ、読まなくても結構です。
参考になることいろいろ想うこと。聞いた話や、経験したこと、個人的なことなども含めて書きます。
記事にはなりませんが、雑談だと思ってどうぞ。

 

 

 

●四十肩、五十肩は気がついていない人多いです。

 

●放っておいてもいたくはなくなるのですが、2年ほどかかることと、痛くなくなっても、可動域は変わらず、動かせないので、
変です。 可動域を治すことが大事です。

 

●猫背と、血行不良の 二つが全ての原因だと思います。

 

●まれに20代でも30代でも四十肩、五十肩になります。 70代も80代でもなることあります。 ちょっと病名だけ若返るんです。
皆過労ですね。

 

●頭痛がセットになること多いです。胸鎖乳突筋の過緊張からだとおもいます。この場合頭痛薬が効かないです。

 

●温めて、アイロン体操(振り子体操)でもいいと思いますが、拷問ですよ。詳しくはネット検索してください。それと、本当の意味では治りません。マシになる程度です。 応急処置です。

 

●多分、岩盤浴とか、ホットヨガとか、サウナとかで2時間以上温めたあとは痛みもずいぶん減っているので、その時にバンバン動かすといいですよ。  荒療治ですがこうかあります。 僕もなったことがあって、荒療治で良くしました。なので痛みは分かります。

 

●痩せ型で、筋力が弱い人が四十肩、五十肩になるケースあります。このタイプはかなりの確立で、食事が失敗しています。
タンパク質の摂取か、タンパク質の消化吸収が弱いです。 卵を一日2〜3個食べて、肉や魚を毎食とって、大豆製品を食べるようにして、野菜も増やします。炭水化物のご飯やパンやうどんやパスタを無しにするか、タンパク質と同量程度にします。
消化がもたれるようなら、太田胃散とか、胃腸薬を一緒に飲むといいです。

 

 

 

 

 

 

リンクについて

 

『宮崎 整体院 健康の家』は、リンクフリーです。
ぜひ、たくさん紹介してください。リンクの許可等は必要ありません。
どのページからリンクされても結構です。

 

 

サイト名  宮崎 整体院 健康の家
堀川隆洋 (ほりかわたかひろ)
〒880-0905 宮崎県宮崎市中村西2-2-38
TEL・FAX 0985-54-8553
http://健康の家.com/  kenkounoie@kenkounoie.xsrv.jp


 メニュー 地図 特徴・選ばれる理由 整体専門ショートコース 整体・リンパマッサージコースについて 整顔・顎コースについて 院長自己紹介