プロの整体 ベテランの技術  整体院 確実に症状改善したい方 体質改選したい方 自宅でも体調コントロールしたい方  

顎関節症 はどうでしょうか?

施術の適応 最適5つとして 平均施術回数
★★★★ 1〜7回程度

 

 

ほとんど一回で口は開きます。痛みはほぼなくなります。それだけではなく、頭痛、顔の歪み、口周りの不快感まで、軽減します。

 

来院者の顎が歪んだであろう理由は、  

 

●歯の矯正で、動いているところ。でも自分では綺麗に動けなくて、症状を激しく出す。
●出生の時、つまり生まれるときに、首や顎に何らかの強い力が加わり、自然治癒の力では戻ることが出来ない状態。
●猫背、腰痛などが激しくて、顎でバランスをとる。
●交通事故で、首や頭部の強打以来。
●噛み癖、ストレス過多、歯軋りなどで、顎の調子がわるい。
●引越し、年度末、子供の受験など、長期的なストレス。

 

 

下顎と側頭骨を中心に前頭骨、後頭骨、頚椎、などを施術していきます。歯の矯正していても構いません。
2回目以降は口周りもそうですが、再発しないように全体を整えます。
顎関節症であちこちに通っているかた、お困りでしたらどうぞ。あまりにあっけなくよくなると、愕然としますので、良くなる心の準備も整えてきてください。

 

ただ、シャリシャリする音や、ちょっとの違和感まではすぐに解消しないんです。  僕らは解剖までしませんので、確認のしようがないですが、推測するに、関節円板の損傷とか、ズレとかだと思います。  口が良く開くようにしますので、その後、たんぱく質とビタミンとミネラルなどの栄養をしっかりとって、顎の体操を普段からして、下顎の動きを左右前後どの方向にも滑らかにしていると、調子は絶好調だと思います。   

 

この自宅トレーニングに精を出してください。   2〜3週間したらもう気にならないと思いますよ。   (期間はちょっと個人差あります)