プロの整体 ベテランの技術  整体院 確実に症状改善したい方 体質改選したい方 自宅でも体調コントロールしたい方  

交通事故・雨前日の頭痛

 

共通する事柄

 

・雨がふるまえに、気分がすぐれない
・雨がふるまえに、頭が痛い
・ときどき頭痛がある
・頭の後ろ、首との付け根がとても痛い
・うっとうしい
・ いろいろな治療院に行って良くならなくて、諦めかけている。

 

いずれにしろ  気圧 血圧の関係からくる自律神経の関係が根深いようです。

 

そもそも、 血圧の変化は、脳にある血液の量を一定に保つことが最大の目的だそうです。  脳に入る血液は背骨の間を通る「椎骨動脈」そのすぐ横を流れる「内・外頸動脈」などを通ります。

 

それと、 天気が変わるときは、気圧が変わります。 気圧が変われば、血圧、脈拍なども変わることで、体の中と外の圧力のバランスを保っています。

 

交通事故後に頭痛がする人は、そのバランスをとる対応力が弱いようです。

 

交通事故で頭痛がする、患者さんは頚椎の上部に、歪みがあり、歪んだまま筋肉、靭帯が固着し、不自然な形のまま、可動域を失っております。その間を血液が正常に流れなければいけないのですが、折れ曲がったホースに水が流れにくいように、血液も流れにくいんです。

 

交通事故独特の歪み方があります。可動域の制限が特に不自然です。 後頭骨 頚椎の 1番、2番、はまさにその部分で「歪んで固着している」ので、なにか良くない影響を出しているのだと思います。

 

 

例えて言えば、身体の使い方の癖で歪んだものは、「経年劣化」の感じで施術者の経験として理解と予測がつきます。
交通事故の場合は、「外傷によってできた、イビツな感じです。

 

 

調整方法

 

カイロプラクティック、整体の先生であれば、頚椎の3番〜7番を動かすことは簡単なことです。しかし、交通事故で、頭痛が出ているときは上部頚椎、後頭骨 頚椎1番 頚椎2番の歪みがほとんどの要因です。  横突起接触 で調整するだけでなく、棘突起接触でも調整する必要があります。この辺りになってくると細かい調整が必要です。

 

また、長期による頭痛で、緊張が激しく、深部の筋肉が堅く緊張したままです。それを緩め、椎間を開く必要もあります。

 

施術後の感想

 

予後は大変いいです。1回で目と頭がすっきりすると思います。その後雨の日でも不調にならないかどうかは個人によりますが、3回から5回程度施術すると、ほとんどの方が雨の日の不調を忘れてきます。  (喉元過ぎれば熱さを忘れるって感じで 忘れてしまいます)

 

アドバイス

 

 事故後何年経っていても結構です。早ければそのほうが良いです。この手の頭痛は慣れっこになっていますが、なくなったほうがいいです。もっとエネルギッシュに人生を送れます。一生抱えて生きるのはもったいないです。いつでもどうぞ。あきらめず、一度調整してみませんか。きっと価値あります。おまちしております。